• 一般願書受付中
  • 4月学校説明会スケジュール
  • KMAクラフトリペア工房
  • 学生寮のご案内
  • 国立音楽院 鳥取南部校 公式Facebook
  • 国立音楽院 東京校 公式Facebook
  • 国立音楽院 宮城校 公式Facebook
  • 国立音楽院 東京校 公式ホームページ

音楽療法学科

音楽スキルの他に、医学・心理学の知識を持った専門職

音楽療法とは、「音楽のもつ生理的、心理的、社会的働きを用いて、心身の障がいの回復、機能の維持改善、生活の質の向上、行動の変容などに向けて、音楽を意図的、計画的に使用すること」であり、基本的に音楽療法士というセラピストが行います。

歌唱・演奏を行う能動的音楽療法や音楽を聴くことで心に変化を生じさせることを目的とした受動的音楽療法などがあります。音楽療法士は、医療・福祉・教育の場で仕事をします。対象者は乳幼児から高齢者まで幅広く、健常な方から重度の障がいのある方までと様々です。対象者のニーズに合わせたプログラムを組み、音楽の持つ力を活かしたセッションを行い、ADLやQOLの向上を図ります。我が国では民間資格ですが、将来性のある資格です。

音楽療法学科の画像

特色

  • 高齢者にとって最も関心の高い“介護予防”を目的とする“若返りリトミック”は、国立音楽院が初めて開発・実践する大きな事業であり、モチーフです。音楽を使って、楽しみながら、脳の活性化を図ります。介護予防教室などで活躍できます!
  • 様々な現場において、集団または個人セッションを行うための知識とスキルを身につけていただきます。
    そのために現場実習を多く経験していただきます。音楽療法は非薬物療法ですが、人体への影響は薬物療法と同等ともいえます。
    対象者が“その人らしく生きる”ために相手を知り、寄り添ってセッションを行うことができる音楽療法士を目指しましょう!
授業風景画像 授業風景画像

カリキュラム一例

  • 音楽療法基礎
  • MT伴奏法
  • 若返りリトミック
  • 音楽療法臨床実践
  • 音楽心理学
  • 医学概論

取得可能資格・進路

  • 音楽療法士(ミュージックセラピスト)
  • 若返りリトミック指導員

生徒の声

生徒画像

私は元々山梨県の出身ですが、鳥取を選んだ理由は自然豊かな環境が似ていたからです。
また音楽療法学科を選んだ理由は元々介護の仕事をしていて、その中でここでの勉強が活かせると思い選びました。
ここでは年齢も仕事も様々な方が自由な学科を選び、自分のスタイルで勉強ができる場です。音楽が大好きな方達とここでしっかり勉強し仕事に活かせたらと思っています。 

音楽療法学科には仕事のチャンスがたくさんあります。

障がい児・者、高齢者に加え、精神病やストレスの不安・苦痛を訴える人が増え、音楽の神秘の力で癒す音楽療法の潜在需要は巨大です。国立音楽院は積み重ねた即興性の実践と、現場の開拓が進んでおり「国立音楽院認定音楽療法士」資格はその実力を高く評価されています。

 ♪ 一緒に好きな音楽を豊かな自然の中で学ぼう!!

0859-66-6139

9:00~18:00
土日も行っております。お気軽にお越しください。

0859-66-6139

9:00~18:00
土日も行っております。お気軽にお越しください。