• 初めての方はこちらから
  • 南部校学費一覧
  • 一般願書受付中
  • 1月学校説明会スケジュール
  • 中等部・高等部
  • KMAクラフトリペア工房
  • 音楽慮法学科で資格取得
  • 学生寮のご案内
  • 国立音楽院 鳥取南部校 公式Facebook
  • 国立音楽院 東京校 公式Facebook
  • 国立音楽院 東京校 公式ホームページ

エレクトーン科

誰でも楽しめる!

好きな音楽を一生の仕事に活かす。
エレクトーンの多彩な表現技術を多方面から習得でき、かつ高い実績を誇る国立音楽院のエレクトーン科は業界からもっとも注目され、ヤマハ音楽教育システム講師、ヤマハ特約店スタッフ、ブライダル式典プレイヤー等多くの人材が輩出されています。エレクトーンは弦楽器、管楽器、打楽器等の音が同時に奏でることができる、魔法のような楽器です。
音楽のスタイルを選ばない!ポピュラーもクラシックも、好きな曲を弾けて飽きないこともお勧めのポイントです。
見た目では両手、左足で演奏している様に見えるエレクトーン。実は右足で音量調節や楽器の音を変更し、全身を使って演奏しています。

エレクトーンの画像

特色

難関突破!ヤマハ音楽教育システム講師採用試験11年連続全員合格!月刊エレクトーンにも紹介される「自由」で「活発」な教育環境、一人ひとりに最適な授業、レッスンの充実、豊富なライブは国立音楽院だからこそ。専攻学科の枠を超えて、エレクトーンと他楽器のコラボレーションも盛んです。さらに、ヤマハ音楽能力検定(ヤマハグレード)の受検対策にも力を入れ、確かな実績を残しています。生涯エレクトーンとともに歩む自信が自然と沸き起こってくるでしょう。

授業風景画像 授業風景画像

カリキュラム一例

  • ソルフェージュ
  • 楽典
  • 鍵盤プレイヤー
  • 鍵盤コード
  • 和声法Ⅰ
  • 和声法Ⅱ
  • グレード対策/筆記
  • グレード対策/実技
  • アンサンブル
  • エレクトーン個人レッスン

取得可能資格・進路

  • ヤマハ音楽能力検定制度(ヤマハグレード)・ヤマハ音楽教育システム講師
  • ヤマハ特約店講師
  • jet講師・ヤマハ特約店社員・スタッフ
  • ブライダルプレイヤー
  • エレクトーンインストラクター・デモンストレーター

生徒の声

私が南部校を選んだ理由は、鳥取ならではの豊かな自然と環境に魅了され、その中で唯一好きな音楽を学んでいくことが、私に合っていると思ったからです。実際に、自然に囲まれ信頼できる仲間に恵まれ、自由に音楽を学べ、充実した音楽ライフを過ごしています!!
私が音楽を一生の仕事にしたい理由は音楽の力で人を喜ばせたり、元気づけたりすることなので、その目標に向かって真剣に音楽に向き合って努力していきます!

生徒画像

 ♪ 一緒に好きな音楽を豊かな自然の中で学ぼう!!

0859-66-6139

9:00~18:00
土日も行っております。お気軽にお越しください。

0859-66-6139

9:00~18:00
土日も行っております。お気軽にお越しください。